大きくする 標準 小さくする

2008年12月18日(木)更新

私の座右の銘は「本気」です。ハイ

c0064537_16464990.jpg
 
私がいつも本気カードを名刺入れに入れて持ち歩いてたり、
パソコンの前においてあったり、
社内のアチコチにパウチしたペーパーが貼ってあります。

    
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ・                    ・
  ・        本気          ・
  ・                    ・
  ・ 本気ですれば 大抵のことができる   ・
  ・                    ・
  ・ 本気ですれば 何でもおもしろい    ・
  ・                    ・
  ・ 本気でしていると 誰かが助けてくれる ・
  ・                    ・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このたび出版社の渡辺さんが「本気」について取材に来社されました。

そもそも、この「本気」は、今から30年位前になりますが、
お得意さんのところに年末のあいさつに行って、
帰り際、階段を降りているときに、
私の目に留まった紙切れに書かれた3行でした。

手帳にメモって帰りました。

この「本気」について探し当てたのが
後藤静香とい人の言葉であることが判明しました。

http://sgotowords.exblog.jp/

この3行は、読んだ通りの内容ですが、

「本気」の3行目に出てくる
「本気でしていると 誰かが助けてくれる」とうのがあります。

私の良くない癖でしょうか、
取材にこられた方に何時も私が取材させていただくことがあります。

今回も渡辺さんに
「本気カードに誰かが助けてくれる、って書いてありますが
 渡辺さんだったら誰が助けてくれます??」

「上司が私が書いた文章をビシビシ直してくれます!」でした。

同席していた当社広報担当している吉河さんに聞くと
「大学時代の先生からコレコレを教えていただいたことです」
という回答でした。

私の「本気でしていると 誰かが助けてくれる」の誰かは
お客様であったり、時代であったり・・
2年か3年に1回くらい「これだ!誰かが助けてくれる」を感じるんです。

私のしどろもどろの話に渡辺さんはかなり悩まれたと思います。
すみません。

取材に来ていただいてありがとうございます。

c0064537_22341431.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ
<<  2008年12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31