大きくする 標準 小さくする

2009年09月11日(金)更新

一人ひとりが月次損益計算書を理解して仕事をしたい

img77820b72zikezj.jpeg

経営管理部では毎月少し時間をかけて
月次損益計算書を部員が説明して、部員が勉強しています。

自分たちが毎日毎日やったことの1ヶ月の行動の結果を
すべてにわたって見ることができます。

会社の中は「見える化」どころではなくて
丸見えになっています。

誰でも、いつでも、どこでも見られるのがフットマークです。

月次損益計算書が締め切りから3日で正確に出せるように
しています。

月次損益計算書って会社の部門の経営の羅針盤だと思って
12年前から経営管理部が取り組んで全部門に配信しています。

新しく始まった64期の課題会議のテーマのひとつに
新たに「月次分析会」なるものが発足しました。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ
<<  2009年9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30