大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2008年04月14日(月)更新

ちょっとお漏らしでお困りの男性にためのパンツ、特許<吸収快男子>

「私、ヘルスケア部斉藤ががすすめるオリジナル商品は、特許<吸収快男子>」

今日の朝礼で斉藤さんが語ったのがちょっとお漏らし(失禁)の人の
ための下着(パンツ)です。



お客様の意見をもとに、コンチネンス協会さんのご協力をいただきながら
商品開発した商品です。特許も取得。

http://www.rad-ar.or.jp/02/04_hanashi/iryou_shyohisya/kanja/12_2/12_2_ndex.htm

名前も考えに考えて<吸収快男子>
商標登録もしました。
<吸収快男子>という名前は一度見たら忘れません、
といってくださる人がたくさんいます。。

男性社員が何人もテストにテストを重ねた自信作ではありましたが、
ところがところが、当初はぜんぜん売れませんでした。

業界ではちょっとお漏らしを「失禁」なんていったりしています。

ちょっとお漏らしの心配がある30代、40台の男性が対象となります。

ちょっとお漏らしの人が、小売店の店頭で、
ちょっとお漏らしのパンツをまともに手に取るでしょうか?

恥ずかしくて店頭では買わないことがわかりました。

あるときの境に一定の数量が売れるようになりました。

販売を重ねるごとに、ちょっとお漏らしで困っている人が
結構いることがわかってきました。

幸い私は60台ながら、ちょっとお漏らしの経験も心配も
今のところありませんが、私が6ヶ月以上にわたって洗濯替え2枚を
使い続けたのがニット製の<吸収快男子>です。

お風呂に入る前に実際に、お漏らししたようにおしっこを
毎日しては洗濯して使い続けてみました。



商品を開発して世の中に出せる、
その商品が困っている人に支持していただけるなんて
メーカーとしてはこの上ない喜びです。

この<吸収快男子>、もう少しで10年ロングセラー商品になります。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月12日(土)更新

お母さんの知恵「着替えタオル」が映画「チェスト!」に登場!

dfcb1436-s.gif

この商品もおそらく<20年以上の超ロングセラー>です。

このアイデアはフットマークオリジナルではありません。

昔昔、小学校のプールの現場にいった時のことです。

プールの隣の更衣室から女の子が、白いバスタオルをポンチョのように
かぶって出てきたのです。

マントといったほうがわかりやすいかも知れません。

「それって・・どうしたの?」

「私のお母さんが作ってくれたんです」

「へえぇ・・・」

「今日は少し寒いからこれ着てプールサイドに出てきました」

大きなバスタオルの一方にゴムを入れて、
タオルをマントのように縫って、
頭からすっぽりかぶれるようにしてありました。

勝手に着替えタオルなんていう名前を考えました。
これがあれば、更衣室がなくても水着に着替えることは
いつでも、何処でも、誰でも、すぐにできます。

子供が使って便利なら、大人だって欲しいに違いない、
そう思って当時創ったのが「マイローカーTシャツ」です。

真っ赤なカラーと真っ青なカラーの2色を
マスターズスイマーのために製作しました。

ダブダブで、大人の膝が隠れるくらいの
ビッグサイズのTシャツです。

お相撲さんがきている浴衣くらいな大きなTシャツです。

マスターズ水泳大会のプールサイドでこの大きなTシャツを
きて歩いていると目立つは目立つ。

当時はかなりの数量が売れました。

これが一枚あれば、プールサイドでも、観客席でも
いつでも、何処でも、誰でも、すぐに着替えできます。

http://chesuto.com/

4-19_aisatsu.jpg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月11日(金)更新

「メモは大事だ、でもメモに頼るな」プロフェッショナルの真髄に接しました

私が何十年も愛読させていただいている日経新聞さん、
はじめてお目にかかる編集局 デジタル編集本部 デジタル企画開発部
S記者が取材に見えました。

取材をお受けするのは、広報の吉河さんが担当していますが、
私、久保田さんが呼ばれて取材、
次に経営管理部の智野さん、
そして新入社員の福井さんが、次々に取材を受けました。

私がお礼メールを書いたのですが、思いもよらず返信をいただきま感謝!

返信を読ませていただいて、今度は感激!

メールに中でも凄い言葉「メモは大事だ、でもメモに頼るな」に今度は感動!

あまりの凄いプロフェッショナルの真髄に触れて、了解をいただいて
ブログに書かせていただきます。

________________________

S様

こんにちは!フットマークの磯部成文です。

昨日は取材いただきありがとうございました。

Sさんが質問しながら、メモ、質問して素早くメモ・・
話してはすぐにメモ、

メモ、メモ・・質問とメモの凄い技を見せていただきました。

会社ではメモを取る習慣を高めているのですが、
お手本を見せていただいた思いです。

Sさんの質問に的確に答えられたか疑問ですが、
自分が日ごろ思っていることをお話させていただきました。

なぜ?ブログを書いているのか?
考える機会を与えていただきました。

ありがとうございました。

____________________________________

磯部社長:

 日経Sです。

 このたびはご多忙のなか、取材の時間を頂きありがとうございました。
 勉強になりました。
 
 メモについてですが…新聞記者の真髄は「メモに頼らない」なのです。

あれはあくまで記憶を引き出すための材料で、本当にメモに頼るのは
数字の部分くらいです。

記憶が頼りなのです。
メモを見返すのは原稿のチェックをするときで、書いているときではないのです。

そこは記憶で書きます。記憶に残っていないような話は、
そもそもニュースではありえませんから。

人間、大事なことは忘れないものです。

 個人的な経験として、
過去に2時間ほど一緒に昼食を摂った際の会話を覚えていて
(メシを食いながらなのでメモは取れませんよね)
その後150行の原稿を
書いたこともあります。

 また、記者ではありませんが(同じ穴のムジナのにおいを感じますが…)
「外務省のラスプーチン」と呼ばれた佐藤優氏は、
検察とのやり取りのほとんどをメモも取らずに著書で再現しています。

 佐藤氏は「この話のときは右手の薬指を見ていた」
「この話の時は時計の長針がどこを指していた」と、
視覚情報と記憶を結び付けているようです。

有効な手段だと思います。

 もし、社員の方にこの話をされるなら「メモは大事だ、でもメモに頼るな」と
いうと、さらに凄みが増すかもしれません。

 蛇足だったかもしれませんが、なにかお役に立てればと思います。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

__________________________________


http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/company/group.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月10日(木)更新

30年以上の超超ロングセラー「スイミングバッグ・ボックス型」が映画「チェスト!」

「わぁ~!・・懐かしい!」

「これこれ、これよ、私小学生の時に6年間使いました」

b8b2436e-s.gif

フットマークの永年愛用していただいている商品の中で
30年以上にわたって製造・販売し続けている商品を<30年超超ロングセラー>
20年以上にわたって製造・販売し続けている商品を<20年超ロングセラー>
10年以上にわたって製造・販売し続けている商品を<10年ロングセラー>

なんて社内で話してます。

この「スイミングバッグ・ボックス型」は、
<30年超超ロングセラー>の代表格といってもいいです。

商品番号1310!  私は絶対に忘れません。

<30年超超ロングセラー>は他にも数種類あります。

毎朝やっている朝礼の「私が進めるオリジナル商品」の話で
竹内取締役が
「私が入社する2年前から、このバッグがありまして・・・・・
 もの凄く丈夫で・・・・」

といって、バッグを裏返して、
パンパン・・・大きな音を立てて引っ張っていました。

まるで「寅さんの映画」「3丁目の夕日」
に出てきそうな、夜店のバナナのたたき売りの迫力でした。

このボックス型が、映画「チェスト!」に登場すると
広報担当吉河さんから聞きました。

2008年4月19日(土)全国ロードショー
見に行きます。

header.jpg

http://chesuto.com/


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月09日(水)更新

後輩からもらった思い出のビート板色紙、「なに?これ」

10049437371_s.jpg

友人の居間には相当使い込んだブルーのカラービート板が堂々と飾ってありました。
うちの子が水泳部の部活で卒業するとき、後半がみんなサインして
記念に送ってくれたとか・・・・・

部活で、記念に、色紙か、色紙・・・結構目につくなぁ・・・
色紙は四角、文房具屋さんで売っている・・

卒業シーズンとなると年に一回か・・・・・

記念に残したい・・・写真・・・サイン

ビート板だと油性インキのペンでもサインがしずらい・・・

ビート板だと引越しのときにかさばりそう・・・・

こんなブツブツの独り言からつくったのが「ビート板色紙」

今年の卒業シーズンには、3人のお客様からまとめて
このビート板色紙をお買い上げいただきました。

誠にありがとうございます!


これからもヒト・コト・モノをよくよく見ながら
「ものづくりをしていきたいです。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月08日(火)更新

「・・・だったらいいかなぁ・・・」気になる言葉が次々と

電車の中でかつて飛び交っていた「マジ!信じられない!うそ~!」は、
陰をひそめてきましたが、つぎから次へと新しい言葉が出てきます。

私が最近気になる言葉の
その一は、「・・・だったらいいかなぁ・・・」
            ↓
私だったら「・・・したいと思います」

      (自分の意志をはっきり伝えたいです)

     「・・・だったらいいかなぁ・・・」と言われてしまうと
      どっちでもいいんじゃないかと考えてしまいます。

その二は、「・・・してもよろしいでしょうか?」
      相手を気遣っての言葉だとは推測しますが、

私だったら「・・・してください」とはっきり言ってもらいたいです。
     「・・・お願いいたします」
      と話していただいた方が受け止めることができます。

その三は、「応援よろしくお願いします」
      プロ野球の選手などがみんな同じことをいいます。
      何千万円、何億円のプレーヤーがファンのみなさんに
      むかって弱気な、弱っちい感じがしてなりません。

私だったら「頑張ります!」とか「ヤリマス!」と力強く叫びます。

とかくへそ曲がりな私は、何かと世の中の流れの反対を向いて仕事をして
いると自覚しています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月07日(月)更新

大阪のバリアフリー展が強い味方になってくれました。うきうきエプロン

フットマークは3年前に初めて大阪のバリアフリー展に出させていただきました。



できるだけ商品を絞りに絞りこんで<うきうきエプロン>を展示しました。
関西のお客様はとりわけ商売に厳しさがあるだけに、
ヘルスケア部一同緊張しての会場入りでした。

ところがところが厳しさの中にも<うきうきエプロン>の新鮮さを
買っていただき、予測をはるかに超える評価をいただきました。

このバリアフリー展が契機となって、業界誌のみならず全国紙、
専門誌などで次々に掲載していただくことになりました。

ヘルスケア部、<うきうきエプロン>にとっては、大きな転機を
いただくことができました。


今年もフットマークはバリアフリー展に出展いたします。

新商品を数点発表させていただきます。

http://www.itp.gr.jp/bf/

○2008.4.25~27(金・土・日)
○10:00~17:00
○インテックス大阪
●入場無料

img6490a395zikezj.jpeg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月06日(日)更新

この写真が語りかける「焼け野原」と「火の海」

今日のNHKニュースでこの写真が紹介されました。

hutaba.jpg

この写真は双葉小学校、私はすぐそばの緑小学校に昭和23年4月に入学しました。

緑小学校の校舎は補修されていたとはいえ、
終戦間もない雰囲気であったことを子供心に記憶しています。

ランドセルはズックの布地、一部が皮でできていました。
本当にモノのない時代でいた。

モノがないだけに自分で工夫して何かをつくる、
これが私の原点であったようです。

この写真が展示されている「すみだ郷土文化資料館」に近々行ってきます。

http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/info/hutabakusyu/index.html


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月04日(金)更新

流通が変化していないか?嗅ぎ分ける力がためされる。

私が学校を卒業して社会人となった1960年代の流通は、
百貨店と地元商店街の小売店のみででした。

フットマークの商品が百貨店に並ぶなんて夢物語でした。

ほんとです。ほんとです。

量販店、大型専門店、ドラッグストア等はもちろんありませんでした。

過去の流通はドンドン変化しています。

店頭販売→紙面販売→ネット販売→テレビ販売→携帯販売といったように、
毎月小売統計が発表されていますが、
百貨店協会、チェーンストア協会・・・の売上が次第次第に落ちていって、
統計に含まれない売上が増えているようです。

今後も激しく、急速に変わっていくものと思われる。

当社では60数年の中で実にさまざまな流通の変化を体験してきました。

つい最近のこととしては、
介護保険認定制度改定に伴って
レンタル会社、サービス会社の存在が問われることになりました。

フットマーク、ヘルスケア部を取り巻く外部環境が大きく変わったことになります。

いずれの産業、いずれの企業でも
今までと同じことをしていたら、とても存在が許されなくなります。

こうした変化は今に始まったことではありません。
江戸時代にも、明治、大正、昭和にもありました。

時代を嗅ぎ分ける力が会社の運命を変えることになります。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2008年04月03日(木)更新

仕事の喜びとは何か?伊集院 静さん

仕事の喜びとは何か?伊集院 静さん

新社会人おめでとう。

君は今春、どんな職場でどんな仕事に就いただろうか。そこが君の出発点だ。
君を迎えた人たちは皆、こころから祝福している。

どうして皆がおめでとうというのだろうか。

世の中にはさまざまな事情で働けない人たちが大勢いる。
その人たちの夢を私は聞いたことがある。

「どんな仕事でもいいから働きたい。働いて一人前の人として生きたい。」
皆知っているんだ。

仕事をする。働くことがどんなに素晴しいかということを。

仕事とはきびしいものか?それはきびしいに決まっている。

仕事はつらいか?勿論、つらい時もある。
耐えなくてはいけない時があるか?ある、ある。

でもそんなものは仕事の一部分でしかない。
仕事には私たちを辛苦に耐えさせる何かがある。

働くことで人は今の社会を作ってきた。
そうでなければとうに人類は地球から消えている。

すべての人に生に尊厳があるように、どんな仕事にも尊厳がある。
生きる喜びがあるように、
仕事にも喜びがあることを君はいつか知るだろう。

仕事の喜びとは何か?

結果を称えられることか。金を得ることか?そんなちっぽけなもんじゃない。
それは仕事をしていて、自分以外の誰かの役に立っていることがわかることだ。

それこそが仕事の真の価値なのだ。

初仕事をはじめる前に守って欲しいことがある。
それは今まで君が生きてきて大切にしていたものを捨てないことだ。

ファッションでも、音楽でも、恋愛だっていいんだ。

大切にしているものにはそこに個性がある。
個性は君そのものであり、創造の原動力だ。

皆が同じカラーで仕事をする時代は終わったんだ。

いつか個性が役立つ時がくる。
いつか喜びを知る時がくる。
目指す頂きは高いぞ。

その時のために身体をこころを鍛えておこう。

君の出発の日に乾杯。君の出発に乾杯。

_______________________________________________

私の仕事感とぴったりのことが表れている
素晴らしい文章だと思います。

新社会人のみならず、私のようなエイジングでも
「この通り!」と充分実感できる内容です。

4月1日になると、
もう何十年も楽しみに読ませていただいてきた
サントリーの広告です。

山口瞳さんがかかれた時代もありました。

仕事っていいなぁ・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ
新社会人おめでとう。

君は今春、どんな職場でどんな仕事に就いただろうか。そこが君の出発点だ。
君を迎えた人たちは皆、こころから祝福している。

どうして皆がおめでとうというのだろうか。

世の中にはさまざまな事情で働けない人たちが大勢いる。
その人たちの夢を私は聞いたことがある。

「どんな仕事でもいいから働きたい。働いて一人前の人として生きたい。」
皆知っているんだ。

仕事をする。働くことがどんなに素晴しいかということを。

仕事とはきびしいものか?それはきびしいに決まっている。

仕事はつらいか?勿論、つらい時もある。
耐えなくてはいけない時があるか?ある、ある。

でもそんなものは仕事の一部分でしかない。
仕事には私たちを辛苦に耐えさせる何かがある。

働くことで人は今の社会を作ってきた。
そうでなければとうに人類は地球から消えている。

すべての人に生に尊厳があるように、どんな仕事にも尊厳がある。
生きる喜びがあるように、
仕事にも喜びがあることを君はいつか知るだろう。

仕事の喜びとは何か?

結果を称えられることか。金を得ることか?そんなちっぽけなもんじゃない。
それは仕事をしていて、自分以外の誰かの役に立っていることがわかることだ。

それこそが仕事の真の価値なのだ。

初仕事をはじめる前に守って欲しいことがある。
それは今まで君が生きてきて大切にしていたものを捨てないことだ。

ファッションでも、音楽でも、恋愛だっていいんだ。

大切にしているものにはそこに個性がある。
個性は君そのものであり、創造の原動力だ。

皆が同じカラーで仕事をする時代は終わったんだ。

いつか個性が役立つ時がくる。
いつか喜びを知る時がくる。
目指す頂きは高いぞ。

その時のために身体をこころを鍛えておこう。

君の出発の日に乾杯。君の出発に乾杯。

_______________________________________________

私の仕事感とぴったりのことが表れている
素晴らしい文章だと思います。

新社会人のみならず、私のようなエイジングでも
「この通り!」と充分実感できる内容です。

4月1日になると、
もう何十年も楽しみに読ませていただいてきた
サントリーの広告です。

山口瞳さんがかかれた時代もありました。

仕事っていいなぁ・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ
«前へ 次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

フットマーク 経営理念 『お客様が第一』 フットマーク 経営の目的 お客様の喜びを創造する 社員のやりがいを創造する 価値ある会社を創造する フットマーク 経営の基本方針 お客様第一をどこまでも追求する...

詳細へ

個人プロフィール

私が介護という言葉を創りましたフットマーク株式会社3代目磯部成文(いそべしげふみ)です。「お客さまの喜び・社員のやりがい・価値ある会社」の創造をめざし日々新しいことを考案中。現場・現実・現品を大切にし、忙しくもあり喜びも大きい毎日です。

詳細へ

<<  2008年4月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】フットマーク 磯部成文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは フットマークの磯部成文さんです。  ...
  • 【ブログピックアップ】フットマーク 磯部成文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは フットマークの磯部成文さんです。  ...
  • 象印 from 商品豆知識
    象印マホービン株式会社(ぞうじるしマホービン、英: Zojirushi Corporation)は、大阪府大阪市北区天満に本社を置く炊飯器、電気ポット、ホットプレートなどの家庭用調理器具、空気清浄機などを製造する会社である。IH炊飯器、ジャーポットのシェアでは国内トップシェアを誇..
  • お年賀ブログ~子育て編~保育園のありがたさ(働く母) from ベビー&マタニティ水着大きいサイズ水着水泳小物のフットマーク...
    公立の保育園に通う息子は明日から出勤です。先生方も明日から通常出勤ですが、実は特別保育を正月も祝日もやっているのです。そりゃそうです。私達が休みで浮かれているときに接客してくださる方々にも家庭があり小さなお子さんだって居るでしょう。幸いなことに、ウチの...
  • 【ブログピックアップ】フットマーク 磯部成文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは フットマークの磯部成文さんです。 ※昨日...