大きくする 標準 小さくする

2009年02月28日(土)更新

「全員当事者になれたたら全員幸せになれる」63期下期目標実現発表会

我が社では「自ら、手を挙げよう!」とか「当事者になろう!」などと
私が声をかけることが多い。

「自ら」というのがやたらと多く出てくるのがフットマークである。

社内の何処かしこに張り紙が貼ってあるが、私が迷ったときにすぐに
目につくようになっている。

今、目に入った張り紙は、

_____________

自ら、課題・問題に気づく
自ら、心に点火する
自ら、学び、考える
自ら、部門を巻き込んで、目標に向かって一丸となる
燃える集団、燃える社風となる

_____________

私は人の集団、つまり人のかたまりをみると
当事者、評論家、被害者の3つにさっと分けてします癖がある。

当事者は、主体者、主催者、実践者、少し先に挑戦者がある。
幸せになれる人たちである。

評論家は、第三者、部外者である。
当事者の集団のはずが何時しか評論家に変わってしまう人がいて
この当事者でありながらこの評論家は始末が悪い。

評論家のいい例は、「これをやって」というと
「やれっていえばやりますけど・・・」

知識ばかりがやたらと豊富であるが、
「いざあなたがやってください」というと、しり込みしてしまう。

評論家はあくまで評論家でしかなく実践者ではない。

「あの人はよく気がつく人だ」ということを耳にしたり
見たりする。

よく気がつく人というのは、その人自身が幸せであると思う。
よく気がつくから自分でやろうとする。

自分でやる人は、決して被害者にならないから幸せなのである。
たとえ失敗しても必ず収穫を手にできる。

何も気がつかないで、指示だけ受けてやっていると
何時しか被害者の仲間入りをすることになる。
被害者は不幸である。

下期目標実現発表会では、評論家が一人もいなく
全員が当事者であったから、まるまる一日が
充実していたし、人の話も素直に聴くことができた。

みなさん、お疲れさまでした。

いつもより中味が多い「大入り袋」を受けとってもらえた
こともうれしいことだ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2009年02月26日(木)更新

「すみだ地域ブランド戦略」に手を挙げよう!

3階に集まってきたのは、先日の説明会に参加したメーバー、
説明会にいけなくともモノづくりに興味のある人です。

各部門から、部門を超えて、オールフットマークとして
想いはさまざまですが、

進行を努める斉藤さんが次々と出てくる具体的なテーマを
白板に書いていきます。

かつて12年前に墨田区の新商品開発に応募した時とは
全く比較にならない
ほどの盛り上がりと、テーマの多さです。

集まった13人が全員ワイガヤをやって、
社内プレゼンテーションをやろう!ということになりました。

応募するまで後1週間、限られた時間の中で
思い切り考えをまとめなくてはなりません。

新しい商品開発のことになると、私は俄然気持ちが高ぶって
きます。

あれと・・・これと・・そして・・・

考えることの楽しみが限りなく頭の中で広がっていきます。

http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/sangyoukankoubu/sangyoukeizai/info/sumidabrandmc/index.html


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2009年02月20日(金)更新

「そんなことをしたら、お客様にバチが当たる!」(怒)

大苦戦、大健闘した63期上期が終わりました

フットマークの決算は、8月20日。
ということは今日2月20日が1年の半分、上期が終了したことになります。

お客様のお引き立てによって、お陰さまで売上は二桁の伸びとなりました。
お客様のご注文があってこそです。
本当にありがとうございます。
お客様に感謝しないわけに行きません。

「お客様が第一」を経営理念にして、63年経営させていただいてきましたが
今回ほどお客様の有りがたさを実感したことはありません。

“まだまだ”行き届きませんが、お客様のために<もっともっと>頑張って
喜んでいただける商品を創らなくては!。

会長の口癖を思い出しました。
「そんなことをしたら、お客様にバチが当たる!」って怒られたものです。

昨年来からの大不況の暗く、予想できないような・・・
というよりは「まさか」「何が起きても不思議ではない」の連日の
ニュースに終始した半年だっただけに、お客様の有り難味が身に浸みます。

本当にありがとうございます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2009年02月17日(火)更新

<自立・挑戦・貢献>の都立橘高等学校で授業をしました。その2

前回お休みだった男子生徒が、真剣に私の話を聞いてくださいました。
凄く嬉しかったです。

先週の授業で宿題を2つ出しておきました。
「私がやりたい夢のある仕事」
「フットマークのホームページを見ての感想」

自分が思った通りのことを生徒が書いてきて、
みんなの前で話してくれたことが私が一番嬉しかったことです。

フットマークは生活者・ユーザーさんの声を大切にして
商品開発をしています、ということをいくつかの具体例で
お話しましたが、
今日の授業の主役は生徒です。

地域産業論は100分授業ですが、あっという間に終了となりました。

最後に「本気カード」をみなさんにプレゼント。

機会を与えてくださった大室校長先生、
地域産業論のお世話をいただいた奥澤先生、

時間前に視聴覚室の前にある図書室に入ったとたんに
「今日の授業の講師の方ですか?」といって
フットマークの室内帽子の記事が載った新聞をひろげて
くださいいた図書室の先生、

http://image.blog.livedoor.jp/footmark_pr/imgs/f/4/f486811c-s.jpg?160294

100分もビデオカメラを回し続けてくださった先生、
パソコンを一生懸命つないでくださった先生

何よりも自分で考え、自分の言葉で話してくださった生徒の
みなさん、

本当にありがとうございました。

school_badge.gif

http://www.tachibana-h.metro.tokyo.jp/

3月の地域産業論の先生は、久米繊維工業社長の久米信行さんです。
久米さんの絶妙なお話を生徒諸君は、期待を持って聞いてほしいです。

http://www.t-galaxy.com/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2009年02月16日(月)更新

永楽さんと涙のお別れ、おじさん、おばさんに感謝をこめて

感謝のプレゼントをおじさん、おばさんにお渡しするときには
思わず涙が溢れて・・・・

おばさんの目からも涙だがボロボロと・・・・

言葉がひとつも出てきません。

肉団子、固焼きソバ、チャーシュー、もやしいため、
オムライス、餃子・・・今まで食べてすべてのメニューを
お願いしちゃいました。

最後はやっぱり、永楽さんならではのチャーハンです。


両国駅は東口、横網通りを歩いていくといつもの「永楽」の
看板が。

私は何時も正面ではなくて、横丁から入っていきます。

店内のメニューのそばに、
2月20日をもって37年の歴史を閉じられるとの張り紙を
折田さんが発見して以来、
「よし!フットマークみんなで永楽さんに行こう!」が
今日の晩となりました。

横断幕で記念撮影もさせていただきました。
おじさん、おばさん、本当にありがとうございます。

37年といえば私がちょうど30歳、以来・・・

昼前後に両国駅から取引先に出かけるときは、決まって
永楽さんで腹ごしらえ。

昼前後に両国駅に到着すれば決まって、永楽さんに直行。
お昼を食べる時間が過ぎてしまったときでも・・
2時、3時の昼は永楽さんへ。

私の昼の定番は、固焼きそば、
おばさんのかん高い「カタヤキ!」が店内に響きます。

次なる定番は、チャーハンセット、
同じくおばさんの「チャーハンセット!」の声が響きます。

昼前後の私の注文は、躊躇することなく
「カタヤキ!」か「チャーハンセット!」

仕事が終わって、夜にみんなで永楽集合は格別です。
肉団子はもとより、チャーシュー、レバニラ炒め、思いつたメニューを
片っ端から注文していきます。

でも、あの永楽さんがお店を閉じる・・・
いったいフットマークは何処にいったらいいんでしょうか・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=wQbsFNjA5dk

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2009年02月16日(月)更新

青梅マラソンに7人が出場!応援に行ってきました。

青梅駅を下車したとたんにすごい人です。人・・人・・・人
応援団の待ちわせもままなりません。

とりあえず噴水の見えるロータリーへ吉河さん、草山さん、智野さんが
集まって、人・・人・・・人を掻き分け掻き分けっていう感じで
7人の選手がいる場所に移動しました。

気になるのは、7人のランナー
そしてフィールアライナを着用している加藤ランナーと白川ランナー



運よく7人が揃って記念撮影と行きたかったのですが、
池田選手の顔が見えません。
スタート時刻が迫ってきて、残念と思いながらも、
6選手でパチリ!

なんだか私が興奮しています。

4人の応援団は、20キロ地点で
横断幕をひろげて、今か今かと待っています。

この1万5千人を越える選手のみなさんの中から
フットマークのランナーを見つけるなんて
至難の技です。

何しろ銀座4丁目のスクランブル交差点の中を走っている
人・・人・・・人の中からわがフットマークのランナーを
見つけ出すことになります。

応援団「いやーぁ・・・困ったなぁ・・・」

「こうなったら、7人のうちで一人でもいいから何とか
探しだそう・・!」

最初に見つかったのが、物流サービス部の加藤ランナー!
気がついてちょっと振り返ってくれました。
「加藤、がんばれ!!!」あっという間に目の前を過ぎていきました。

「すごい!すごい!」
「こうなったら全員見つけよう!」応援団が興奮状態です。

「あっ・・長縄さんだ!」
「ナガナワ、ながなわ~ながなわ!!!」
後姿だけパチリ!

「きたきた・・加藤選手が・・」
「加藤、カトー、かとお~」
シャッターを切る間もなく通過していきます。
加藤選手は貫禄が感じられました。

高橋ランナーがやや余裕でやってきて、
Vサイン!紅一点
しっかり写真に納まりました。
「タカハシ!がんばれ!」

奈良田選手、池田選手、白川選手を発見できません。

着た・・着ました。
ブラックアンドホワイトのストライプのウエアが
映えて見える白川選手は応援団と記念撮影の余裕を見せてくれました。

結局見つけだせたのは、7人中5人
奈良田選手、池田選手はどうも先頭集団の中にいたのでしょうか・・・

フットマークから7にも出場するなんて・・・

河辺駅(かべ)から終点の東京まで
納めたカメラの映像を何度も何度も見ては
心の中で・・・
(みんなすごいなぁ・・30キロ走るなんて・・・)

興奮状態は寝るまで続きました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

2009年02月10日(火)更新

<自立・挑戦・貢献>の都立橘高等学校で授業をしてきました。

school_badge.gif

http://www.tachibana-h.metro.tokyo.jp/


校長室で大室校長に
「私は今日は生徒さん一人ひとりに自分で考えていただく授業をします・・・」

前もって宿題で書いていただいた「私がやりたい夢のある仕事」の作文を中心に
生徒さん自身に一人ひとりに話をしていただきます。

授業前の打ち合わせで話していると大室校長の背中の壁面には
なんと<自立・挑戦・貢献>の大きな掛け軸が、
台湾の高校との交流でいただいた掛け軸とのことです。


生徒が自分で考え、自ら学び自分の足で確り立っていただけるように
自分で目標が考えられれば、しめたものです。

目標に向かって挑戦が始まります。
もちろんうまく行くなんてはじめからありません。
むしろ失敗の方がきっと多いと思います。

それでも諦めない熱意があれば、夢があれば
間違いなく何度も何度も挑戦できるわけです。

お客様の役に立つ、お客様に喜んでいただく、
お客様の困っていることを解決する、
お客様がいるからこそ、フットマークの挑戦があります。

お客様がたくさん集まって社会が構成されています。
人様のお役に立つことがフットマークの喜びなんです。

いってみれば<自立・挑戦・貢献>はフットマークがやっていることなんです。

地域産業論は100分授業ですが、生徒さんは7時限目の授業なので
相当疲れていると思いきや、一人ひとりが自分で考えて、自分の言葉で
話してくれました。

私が生徒に教えることなんてありませんでいた。
生徒が自分で話してくださったことが嬉しかったです。

授業の始めに途中2回位休憩しましょう、なんていっていましたが
終わってみれば、一度も休憩しないですみませんでした。

ではまた来週の授業でお会いしましょう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人を想い、笑顔を創る。
 すべては「健康快互」から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

磯部成文@FOOTMARK
http://www.footmark.co.jp/
http://www.ukiuki.jp/
フットマーク ロゴ

20141009bnr.jpg

会社概要

フットマーク 経営理念 『お客様が第一』 フットマーク 経営の目的 お客様の喜びを創造する 社員のやりがいを創造する 価値ある会社を創造する フットマーク 経営の基本方針 お客様第一をどこまでも追求する...

詳細へ

個人プロフィール

私が介護という言葉を創りましたフットマーク株式会社3代目磯部成文(いそべしげふみ)です。「お客さまの喜び・社員のやりがい・価値ある会社」の創造をめざし日々新しいことを考案中。現場・現実・現品を大切にし、忙しくもあり喜びも大きい毎日です。

詳細へ

<<  2009年2月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

コメント一覧

最新トラックバック

  • 【ブログピックアップ】フットマーク 磯部成文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは フットマークの磯部成文さんです。  ...
  • 【ブログピックアップ】フットマーク 磯部成文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは フットマークの磯部成文さんです。  ...
  • 象印 from 商品豆知識
    象印マホービン株式会社(ぞうじるしマホービン、英: Zojirushi Corporation)は、大阪府大阪市北区天満に本社を置く炊飯器、電気ポット、ホットプレートなどの家庭用調理器具、空気清浄機などを製造する会社である。IH炊飯器、ジャーポットのシェアでは国内トップシェアを誇..
  • お年賀ブログ~子育て編~保育園のありがたさ(働く母) from ベビー&マタニティ水着大きいサイズ水着水泳小物のフットマーク...
    公立の保育園に通う息子は明日から出勤です。先生方も明日から通常出勤ですが、実は特別保育を正月も祝日もやっているのです。そりゃそうです。私達が休みで浮かれているときに接客してくださる方々にも家庭があり小さなお子さんだって居るでしょう。幸いなことに、ウチの...
  • 【ブログピックアップ】フットマーク 磯部成文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは フットマークの磯部成文さんです。 ※昨日...